警視庁公安部上尾分室

1 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 03:53:25.48 .net
 警視庁公安部の主要非合法活動「催眠××××」の手法、手口の詳細を再度掲載します。

 催眠××××は2001年に警視庁公安部長に就任した米村敏朗が、公安部の男たちの異常性欲
を満たす為の提案を、女性に対する最も効果的な工作手法として採用した事から現在に至
るまで警視庁公安部上尾拠点を中心に同部の主要活動として積極的に推進されて来た。

2 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 03:53:55.55

*『催眠××××』

催眠××××は警視庁公安部など公安警察が、欲望処理を主目的にした常套的活動で、狙った
女性を催眠性ガス等で気絶させて××××する公安警察の男たちの××××方法。
 これは対象者を眠らせて調査する公安警察の手法を応用したもので、女性を眠らせて調査
する際のいたずらが公安の主要活動になってしまったもの。

 <警視庁公安部が調査、××××する女性を気絶させる方法>は
●狙った女性の家のドアポストなどからガスを注入●開錠侵入技術で女性の家へ侵入して
催眠ガス散布装置をしかけて置き、帰宅したら遠隔操作で散布する●住居に侵入、飲食物に
薬品を仕掛けて眠らせる等。催眠ガスを吸い込むと女性は麻酔状態がさめるまで何をされて
も気付かない。 
 この方法により、全国に展開する公安警察の男たちは日夜、目をつけた女性を催眠××××
して楽しんでいる。催眠××××被害の中心は女子中高生。この年齢の性犯罪被害は表面化
しないと言う特徴があり、被害者数はすでに6000人を超えた。現在、国内で非常に憂慮
すべき事態が進行している。
 催眠××××は2001年公安部長 米村敏郎が警視庁公安部の主要活動に採用してから、ほぼ
全員参加で行われてきた。歴代の警視総監が総責任者となって推進して来た理由は、警視
庁公安部が非合法(犯罪)を主要活動手段とする事から 眠性ガス等を用いた活動(犯罪)
技能実地訓練 公安の女性協力者獲得工作等の目的がある為。また、日本の警察には公安
の活動は取り締まらない。その活動内容は組織を挙げて秘匿すると言う大原則がある為
公安の男たちにより若い女性××××し放題の状況が続いている。

3 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 03:59:18.71

『催眠××××』は警視庁公安部が行う集団ストーカー活動の一環
催眠××××被害者は皆、警視庁公安部による集団ストーカー被害者だ(その1)

「催眠××××」は、警視庁公安部が30年間、続けて来た集団ストーカー活動の内、2001年に
公安部長 米村俊朗が採用し開始したストーカー活動。その内容は、集団ストーカー対象
人物の周囲の女性を手当たり次第に××××して、××××された女性の元で集団ストーカー対象
人物をその犯人として捜査活動を行うもの。
 それまではストーカー対象の特定人物を対象にした活動しか出来なかったのが、これに
より次々と若い女性を対象にして、肉体を手に入れられるようになった事から、警視庁
公安部の男達は、目の色変えて活動に取り組むようになった。この手法の採用により、若い
女性の肉体に餓えに餓えていた公安警察の男達が××××を許可され、捜査協力で公安の男達と
行動を共にする事を余儀なくされた女性は、あっという間に群がる男達の慰安婦状態とされ
てしまった。
 「催眠××××」と言う手法を集団ストーカーに取り入れた公安部長 米村俊朗は公安部の
男達から絶大な支持と求心力を得た。米村俊朗はこれをバネに出世街道を駆け上がるって
いった。
 警視庁公安部の男達は、その後もさらに慰安婦狩り競争、処女狩り競争と活動をエスカ
レートさせて行った。
 

4 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 04:02:19.36

犯罪技能実地訓練目的の催眠××××

警視庁公安部は催眠××××を公安活動の基本にしている。警視庁公安部の催眠××××には高度
な技術が使われている。催眠××××はオートロックマンションも含めて、すべての家の鍵を
開錠し誰にも気付かれず侵入し、ほとんどの××××被害者本人も気付かないまま行われてい
る。人は寝ている時でも、体をつつかれただけで半数は目を覚ます。さらに体を揺すられ
れば90パーセントは目を覚ます。下着を剥ぎ取られ××××されれば100パーセントが目を覚
ます。しかし、警視庁公安部の催眠××××では目を覚ました人はほとんどいない。これは
催眠ガス、麻酔などの薬剤が使われるからで、これらの薬剤使用技術は開錠技術と合わせ
侵入工作の基本に据えられている。
 次に、催眠××××の際、設置しておいた盗聴、監視装置を見ていて被害者が意識を回復す
るとすぐに駆けつけて事件処理と証拠隠滅をする。事件処理には、証拠用に予め採取して
おいた特定人物の体液を使用し、警視庁公安部にプールし事件は隠蔽する。被害者にはそ
の場で、その特定人物を犯人と断定しておいて、告訴をしないよう心理誘導をする。更に
定期的にコンタクトをとりながら、適した素材は女性協力者として公安の活動に取り込む。
催眠××××で、そのきっかけを作る。この一連の工作(犯行)を首尾よく実行すると、その
研修者には一定の評価が与えられる。

5 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 04:04:13.12

女性協力者獲得目的の催眠××××(警視庁公安部が催眠××××を最重要活動とする理由)

 催眠××××は公安が女性への工作を行う上で効果的な手段とされている。その工作は 
a公安の活動対象者と周囲の女性の分断工作 b女性協力者獲得工作 c公安警察官の
性欲処理(慰安婦)獲得工作である。
a、対象者の周囲に工作する場合、その内容が対象者の漏れるのを防ぐ事が最も重要と
なる。そこで対象者の周囲に女性がいる場合、その対象者の仕業に見せかけて××××する。
その際、女性に顔姿を見せての通常××××では工作にならないので催眠××××によって行わ
れる。この催眠××××は対象者と周囲の女性の分断工作として行われる。
b、××××した女性には危険から守るなどの口実で接近し協力者にするきっかけにする。
さらに c、接近した女性を肉体関係を前提とした協力者にする。こういう女性協力者
は、命令で誰とでも関係を持つような女に教育される。肉体関係前提の女性協力者は公安
にとって、スパイとして、非合法工作要員として、また慰安婦としても利用価値が極めて
高い。 ××××で支配できる女性協力者の獲得は、公安にとって最も高い活動成果とな
る。こうした理由から、公安は活動対象者の周囲に女性がいれば、必ず催眠××××を行う。

6 :名無しピーポ君:2017/02/05(日) 04:07:30.25

警視庁公安部の催眠××××<米村××××>の特長
(米村××××)は催眠××××の基本であり、後に行われる手法はすべて米村××××に改良を加
えたものである。米村××××の特長は すべての公安の非合法活動と同様に監視対象者
である特定人物の仕業に見せかけて行われる。目を付けた女性の家に深夜に鍵を開け
て侵入して実行される 催眠ガスや麻酔が使用される為、被害者は被害に遭っている
間、ずっと寝ていて気付かない 犯行後意識を回復した被害者が××××された事にすぐ
気付くよう下着を引き裂いたり全裸のまま放置する等、麻酔を使用して実行しながら犯行
を隠す意図が全く見られない すぐに公安による事件処理が行われ、××××人*に至った
場合でも聞き込みや目撃者探し刑事鑑識による実況見分等の通常の捜査は絶対行われない
犯人が即座に断定的に示される 犯人とする特定人物の体液などの証拠を事前に収集
してから実行される 被害者と家族に対してマインドコントロールと言うべき処置が行
われ事件が完全に隠蔽される 捜査と称して被害者を秘密の活動拠点内に誘導し眠らせ
た上での身体検査や再××××を行ったり、肉体関係前提女性協力者化工作等*を実施する。

7 :名無しピーポ君:2017/02/06(月) 19:34:13.39

天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店(
閉店後、同列系統サンメリー)に
天罰あらぬ事を
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/‾soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子 自×××× ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
ドトールコーヒーが何も法的措置を
取らないのは事実だからです
赤羽は大松あきらのポスターで一杯
っっっっっっgっfっgfっっっっg

8 :名無しピーポ君:2017/02/07(火) 03:37:29.08

 清水由貴子さんは執拗に繰り返されるストカーに被害が、家族や周囲の人々にまで
及ぶ事が何よりも苦痛だった。ストーカー対象は自分なのに家族や周囲の人が苦しめ
られる事に耐えかねて自ら死を選んだ。
 清水由貴子さんの優しさ、愛情深さから我が身を亡ぼす事で、周りの人をストカー
被害の苦しみから救おうとしたのだった。ストカーに被害を知る者には清水由貴子さん
の気持ちが痛いほど解る。悔やまれるのは、これが早く分かっていれば清水由貴子さん
を助けたいと思う人は少なくなかったはずだった。

9 :名無しピーポ君:2017/02/07(火) 03:49:31.96

当スレは反創価キャンペーンの場では無く、その意図もないが、清水由貴子さん
が創価学会と係っていたのは確かで、創価学会が世に主張する事と、この事を比べる
時、清水由貴子さんを助けてやらなかった「創価学会、なんぼのもんじゃ」の感は
否めない。

10 :法治国家破壊 最高法規99条 職務質問 使命?職務?:2017/02/07(火) 07:52:03.49

シマ 縄張り しのぎ 国益 CosaNostra 既得権

どうやら きせいちゅう らしい 不都合も多いのだろう
Back to the Future ビフモデル 娯楽の切り札 大富豪トランプまで せんきょして きせいしてる
壁つくり サイディングの御用命は 嘆きの壁イスラエル窯業 業界1の実績 信頼と安心の○○への頃だろう
警察官も自首するどころか 交番に鍵を閉めて違法・犯罪の被害届を妨害したり 立ちはだかり壁となり 憲法運用妨害を続けている

しかし壁作りに反対する勢力を抑えきれないでいるらしい

公安・CIA・警察などの協力を得られていないのか?
そんな時の為に、少しつつくけば全米を震撼させる銃の乱射事件など起こしてくれるメキシカン
金を握らせて暴れてもらう手もあるが、闘牛場の牛のようにストレスを与えておいて、必要な時につついて暴れてもらう
全米を震撼させる事件により、反対勢力を抑え込む、公安・警察・CIAなら、そのくらいの準備はあるだろう

   / ̄ ̄ ̄ ̄\ネイティブなアメリカンの大地
Back to the Future>
.  /\____>ヽ  奴等は勝手に入り込み まるで自分達のものだという顔をして
  / / ミ\  /彡V .|   好き勝手にのさばっている CosaNostra
 (V ヽ・ |  (・ノ V)
  (  `ー |__ ー´  ) ■■ 盗人猛々しいにも程がある きせいしてやるぜ 云々(でんでん)!!
  ∧   ノ∩ヽ   /
   人 ┌∪┐  ノ テレビ放送会社などメディアは不都合に触れさせないよう
     >ヽ_ノ<  真実を隠蔽する 不可触にして真実を歪める

■ 組織を守るのに合法なんて関係ない ぬるい事は言ってられない誠実に希求? 陸海空に銃刀の調達・保持 陸海空に軍の保持

司法が構成員を守る為なのに
軍の保持や××××人幇助・教唆、犯罪正当化への協力を行わない、協力せずスルーというなら それは重大な違法行為・背任行為だ

最高法規9条  陸海空に軍を保持義務 大量破壊兵器と因縁をつけて××××人幇助や教唆を行う義務
最高法規99条 公務員・天皇・議員 憲法運用確保妨害の義務遵守 犯罪正当化の義務遵守

けいべつはしていない

※.これも警視庁に送った
sssp://o.8ch.net/oj1z.png

11 :名無しピーポ君:2017/02/09(木) 01:22:44.77

元祖催眠×××× 米村敏朗
<警視庁公安部による催眠××××(米村××××)の研究>(1)

 催眠××××は女性を眠らせて体を奪う××××手口である。一般には、睡眠薬等で女性を眠らせ自由
を奪って××××する犯罪手口として知られている。警視庁公安部の催眠××××は、大半が自宅の寝室
で寝ている女性にガスを嗅がせ、目を覚まさないようにした上で××××する方法で行なわれている。
催眠××××を行う理由は、女性に現場で抵抗されない事と犯人である警察官の顔、姿を見られない
事にある。通常、××××と言えば、性交を拒否し抵抗する女性を力ずくで犯すことである。××××を
行う者は、抵抗する女性に無理やり行う事で性的興奮を高め、より高い満足得ることを好む。
男性の性欲には確かにそういう部分があるが、理性が働くので実行する者は少ない。
 一方、催眠××××は意識が無く、まったく動かない状態にして行なわれるため、女性はダッチワ
イフと同じ状態であり(聞くところでは物理的性能なら今は人間よりダッチワイフのほうが上?)
××××本来の満足感は無いと思われる。
 警視庁公安部による催眠××××の特長は a)深夜に鍵を開けて侵入するb)被害者が被害に遭
っている間、ずっと寝ていて気付かない c)下着を引き裂いたり全裸のままにしておく等、犯
行後、意識を回復した被害者が××××された事にすぐ気付くようにしてある d)すぐに公安によ
る事件処理が行われ、通常の捜査は絶対行われない e)犯人が即座に断定的に示される f)
被害者と家族に対して事件の隠蔽を目的としたマインドコントロールが行われる g)犯行が行
われている地域で事件の実態をカムフラージュするための徹底した情報操作が行われる。例外な
く以上の特徴を持っている。
 

12 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:24:07.78

 すべて公安による事件処理が行われ理由は、公安の犯罪は、ほとんどが担当する監視対象者の
仕業に見せかけて行われる。催眠××××は、事前に証拠として使用するため、監視対象者の体液を
盗み取って(注)用意して実行される。正規の事件処理をした場合、公安の意図とは別の(真犯
人の)証拠が収集されてしまう可能性が高い。××××ほど多くの証拠が残る犯罪はない。
警視庁公安部による催眠××××は、被害者に気付かれずに××××するという高度な技術を行使しなが
ら、たとえどんな女性でも被害者が意識を回復した時に、必ず被害に遭った事に気付く様に現場
で細工した上、遺伝情報である体液をのこして行くと言う極めて不自然な事件現場が作られる。

13 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:34:27.41

<警視庁公安部による催眠××××(米村××××)の研究>(2)

 警視庁公安部は、活動拠点である「上尾分室」において、これまで4000人(全体6500人)の女性
を催眠××××した。人間の心を捨て去った者にしか公安警察は勤まらない。
 性欲を満たす手段としては、下の下である催眠××××の利点を上げるとすれば、論理的に考えて
最大の利点は女性の意識が無い状態で行なわれる為、顔、姿を見られない事と、女性が何をされ
ているか気付かない状態で体を奪える。つまり「被害者に姿を見られず、かつ被害者自身が被害
に遭ったことに気づかない」という完全犯罪を構成しうる点だろう。××××ほど多くの物証の残る
犯罪はない。理論的みて、催眠××××する技術があって、それを実行する者なら必ず完全犯罪を
目指すはずである。
 それでは、警視庁公安部の催眠××××について見てみよう。以前にも述べたが、警視庁公安部が
行っている催眠××××は、高度な技術と組織の力を行使して実行されるから可能なのであり、一般
人には絶対真似できるものではない。警視庁公安部は、組織の力でこれまでに6500人の催眠××××
をやってのけている。
 警視庁公安部の催眠××××の特徴は、理論的に考えられる催眠××××とは明らかに異なる。
 女子中高生が被害の中心下着を引き裂く、全裸で放置する等、必ず被害に気付くようにし
  てある
 必ず特定人物の体液が現場に残されている
 6500人の被害者について、すべて警視庁公安部が事件を管理下に置いている。
 被害者に姿を見られない完全な催眠状態で××××を行いながら、××××で怪我をするであろう
  女子中高生、時には小学生まで対象にし、実際、多くの被害者に怪我を負わせている。
 被害者の体に特定人物の体液を残し、明らかに特定人物を犯人とする××××事件にすることを
  最初から意図している。

14 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:36:54.11

<警視庁公安部による催眠××××(米村××××)の研究>(3)

 次に、この方法で催眠××××された被害者心理と行動について検証してみる。
 眠っている間に、××××された事を知った被害者は、先ず恐怖を感じる。姿の見えない犯人に
被害者は恐怖を募らせ「また襲われる」「今度は何をされるか判らない」と言った恐怖心から
110番通報し警察を呼ぶ。通常は、警察により事件の捜査が開始され犯人検挙まで捜査が行なわ
れる。××××ほど多くの物証の残る犯罪は無い。犯人が一般人であれば、完全犯罪を目指すので
なければ催眠××××する意味が無い。他人の体液を現場に持っていくのは、一般人には催眠××××
よりも難しい。
 一方、警視庁公安部による催眠××××の場合は、現場からの110番通報で、必ず自分たちが捜査
員として現場に行くことが出来る仕組みが出来ているため、今度は警察官として再度現場へ行き
自分たちの活動対象である特定人物を犯人として被害者に提示し、さらに被害者を特定人物の
住居付近の活動拠点へ連れて行って、モニターで見せるという決まりの手順をたどる事が出来る。
警察から犯人だとして、その様子をモニターで見せられ「我々が監視しているので安心して下さ
い」などと言われると、被害者は事件後の恐怖心が急に消え、安心する心理状態になる。そうす
ると次には友人、知人等に「絶対この事を知られたくない」と言う女性心理が働き出す。「傷物
になった娘の事を世間に知られたくない」と言う親心も同様である。そして告訴手続きはせず
一件落着となる。これが警視庁公安部が『発見した催眠××××被害者に共通の心理と行動パターン』
である。そこで、この決まった手順に従い、女性共通の心理と行動パターンに誘導すれば、催眠
××××は決して知れ渡る事は無く、また翌日には隣家の娘も催眠××××出来てしまう。警視庁の組織力
を行使しての事ではあるが、これが特定地域内で4000人(全体6500人)もの女性を次々と××××できた
『秘密』である。

19 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:02:51.35

警視庁公安部が催眠××××を主要活動として推進して来た理由

眠性ガス等を用いた活動(犯罪)技能実地訓練 ( >>4
公安の女性協力者獲得工作(>>5
公安の男達の異常性欲の吐き出し口(後述)
活動対象への攻撃 その1(>>15) その2(後述)

16 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:40:18.69

(注)体液を盗み取る方法(催眠盗取)

 公安による「体液の催眠盗取」は、催眠ガスを用いて男性を全身麻酔状態にして行われる。
これは入れる物と場所が違うだけで「催眠××××」とほとんど同じ。通常、××××は脳からの信号
で起こる為、全身麻酔状態では体液を取り出せない。現在、公安が体液採取のために使ってい
る装置は、低周波マッサージ器の原理を応用したもので、一方の電極を肛門から挿入し前立腺
付近に当て、一方の電極を腹部に当てて低周波電流を流し、関係する筋肉を収縮させて××××を
起させる。出てきた××××は尿道にチューブを差し込んで容器に採取する。
 公安による「女性の催眠××××」と「男性の体液催眠盗取」はセットで行なわれていて、採取
した体液は「催眠××××現場」に持って行き、催眠××××被害者の女性に××××犯人の体液が付着し
た様に偽装するために使用される。
この方法の開発により、警察は国民のすべての男性から寝ている間に、体液を採取しサンプリ
ングする事が可能になった。

17 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:43:56.35

警視庁公安部 活動の変遷 「催眠××××はハルシオンから始まった」

 ハルシオンは警察が取調べの際、「被疑者に投与し、思考力を奪い朦朧とした状態で、自白
に追い込む目的で使用されている」と言われた薬物だ。警視庁公安部の活動においても、この
薬物は日常的に使用されてきた。
 警視庁公安部は、平成6,7年ごろハルシオンを飲食物へ仕掛ける工作に盛んに使用していた。
当時のハルシオンの使用目的は、工作対象者の仕事の妨害、交通事故誘発、嫌がらせなど、公安
らしい使い方が主であった。
 やがて「ハルシオン常用者は、その副作用により就寝時、無意識のまま犯罪を犯す事がある」
と言う事例がアメリカで発表されると「これだけハルシオンを飲ませたから、きっと何かやるに
違いない」として、これまで投薬工作を続けてきた対象者の夜間の睡眠時の監視が重要な任務
となる。その監視を行っているうち「眠らせておいて何かやるのは面白い」「これが女だったら
よかったのに」という現場担当者の欲望が高まっていった。その監視は、やがて睡眠時のさらな
る工作に発展し、そのための対象者の睡眠状態の維持、さらに対象者の入眠誘導のための技術開
発、新薬物導入と、対象者を眠らせて活動する技術をさらに進化させていった。催眠ガスもこの
過程で導入された。
 この技術の集大成が、男性からの精子催眠盗取(注)と女性の催眠××××だ。米村敏朗公安部長
が同部の主要活動に採用し開始した催眠××××を、今でも活動技術の研修や女性への工作の為に
続けているのは、この技術をできるだけ多くの公安警察官に習得させるのが目的。
催眠××××は、警視庁公安部のお家芸であり、警視庁公安部員が最も好む同部の最重要活動である。

18 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 05:29:21.90

アダルトビデオ(AV)制作会社「ピエロ」社長で台湾出身、陳美里 容疑者(67) 東京都練馬区石神井町 ら男女6人を逮捕した。
警視庁によると、ピエロが制作した動画は海外アダルトサイト「カリビアンコム」で配信されていた。
撮影内容の調整や動画の納品は、台湾にある別の会社を通じて行っていた。ピエロの口座には台湾の会社から昨年までの約9年間で約13億7千万円が振り込まれていた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/11/news098.html

アダルトビデオの「本番」 違法だった  http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1465740067/
労働者派遣法は実際の行為を含むAVへの出演を「公衆道徳上有害な業務」として規制している。
 逮捕容疑は平成25年9月ごろ、マークス社に所属する女性を、みだらな行為を含む撮影のため
AVメーカーに派遣したとしている。複数の女性が類似の相談をしており、メーカー側も女性が
嫌がっていることを知った上で撮影していたとみられる。
http://www.sankei.com/affairs/news/160612/afr1606120006-n1.html

最高裁、「グーグル」結果削除は公共性を重視 初の統一判断 2017/2/1
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H1Z_R00C17A2000000/
 インターネット検索サイト「グーグル」に表示された犯罪歴削除の仮処分申し立てで、最高裁第3小法廷は1日までに、検索結果の削除を認めない決定をした。

性犯罪者検索 http://news.yahoo.co.jp/theme/06529cb43ad02a494335/

<××××致傷容疑>28歳NHK記者を逮捕 山形放送局 ◇住居侵入容疑でも 20代女性が被害
 山形県警山形署は6日、NHK山形放送局酒田報道室記者、弦本(つるもと)康孝容疑者(28)=同県酒田市本町1=を
××××(ごうかん)致傷と住居侵入の疑いで逮捕した。「分かりません」と供述しているという。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000039-mai-soci

15 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 03:39:50.24

<警視庁公安部による催眠××××(米村××××)の研究>結論

 催眠××××は「催眠××××被害者に共通の心理と行動パターン」を解明して、蓄積された催眠××××
ノウハウと警視庁公安部の「資金機材投入力」「技術力」「組織力」を駆使して実行されている。
一般人が真似をするのは絶対に不可能である。
警視庁公安部の催眠××××の目的である(教育研修目的女性協力者獲得活動対象への攻撃
目的警察官の欲望処理)は、それぞれの目的での活動を終了する時活動対象への最終攻撃と
してこれまでの公安事件と同様にその活動(監視)対象者による犯罪、事件として警視庁公安部
が幕引きを図ることを意図していると推測される。一見、不自然に見える、一連の催眠××××の特
徴は将来のある時点で特定人物を犯人として事件を成立させ、さらに立件して裁判で有罪にする
事を目的に周到に実行されている。そして、その時点で完全犯罪を成立させるように緻密に計算
された全国警察官の犯罪のお手本とも言える犯罪である。米村敏朗はこの様な緻密な計算をした
上、催眠××××をこの時点での主要活動に採用した。

20 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:06:57.07

<公安警察が女性への工作目的で催眠××××を行う理由 >

 催眠××××は公安が女性への工作を行う上で最も効果的な手段とされている。
その工作は a公安の活動対象者と周囲の女性の分断工作 b女性協力者獲得工作
c公安警察官の性欲処理(慰安婦)獲得工作である。

a、 公安の工作で周囲の女性の分断工作として、まず催眠××××が行われるのは、工作を成功
させる為には、女性から活動対象者へ工作の内容が漏れるのを防ぐ事が絶対条件となる。
そこで、活動対象者本人の仕業に見せかけて周囲の女性を××××する。その際、女性に顔姿を見
せての通常××××では工作にならないので催眠××××が行われる。催眠××××は女性に工作内容につ
いて口を閉ざさせ、秘密裏に工作を進めるのには最も効果的な手段とされるている。
b、捜査と言う建前で××××した女性に接触を続け、危険から守るなどの口実で日常生活に介入
する。
c、さらに秘密拠点等の施設内に女性を誘導し、肉体関係に前提とした協力者にする。
肉体関係を結ぶ事で協力者化に成功した女性は、公安流の肉体調教を経て命令で誰とでも関係
を持つような女に教育される。肉体関係前提の女性協力者は公安にとって、スパイとして、非
合法工作要員として、また慰安婦としても利用価値が極めて高い。
××××で支配できる女性協力者の獲得は公安にとって最も高い活動成果となる。  
こうした理由から、公安は活動対象者の周囲に女性がいれば、必ず催眠××××を行う。

21 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:09:10.59

<公安が催眠××××被害者を協力者化するプロセス>

 公安警察が催眠××××し捜査と言う建前でいっよに行動したり日常生活に係れる様になった女性
を協力者化してスパイ、非合法工作要員、慰安婦等に利用するプロセスは以下の手順で行われる。
 
 公安が活動地域に常設している秘密拠点(通常は特定人物の監視と言う建前で設置されている)
内の個室に、その女性を誘導し秘密拠点の監視対象者を犯人に設定して、捜査に協力させ担当者と
一緒に犯人を監視させる。個室内にはモニターが設置されていて犯人とされる人物の様子がモニタ
ーで見える様になっている。個室内での監視は係りの男と2人きりで行われる。監視を行う時間は
夜間が多く時間帯は午後10時ごろから早朝まで長時間に及ぶ事が多い。大概の催眠××××被害者は
ここで眠った時に麻酔をかけられ、公安の男たちの慰安婦代わりに肉体を利用される(拠点内連
れ込み××××(注3))。
 催眠××××被害者の女性協力者化工作は、ここで眠らせずに強引に肉体関係を結ぶ事から始まる。
深夜の個室で男と2人きりで肩を寄せ合ってモニターを見ていると言う条件では、大概の女性が抵抗
はしても肉体関係を結ぶ事を余儀なくされる。この強引に肉体関係を結ぶ事が女性の協力者化には
最も重要なプロセス。ここで女性が肉体関係を受け入れて奪った係り官になびくか、「私の肉体を
奪う為に被害に遭わせて、最初からこんな事をする気だったのね」公安警察の計略に気づいて怒り
を爆発させるか。女性にとっても重大な局面に立たされることになる。
 公安の男たちは女体の扱いにはたけていて、女性の殆どは体を奪われた男になびいてしまい
公安警察の計略を見破る人は少ない。ここで公安警察の計略を見破った女性はその場で××××され
失踪者に加えられる危険性が高い。体を奪われた男になびく女性は肉体調教を受けながら「肉体関
係前提の女性協力者」すなわち公安の男たち慰安婦として主に利用される。

22 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:26:28.61

(注3)【拠点内連れ込み××××】は、催眠××××被害者を警視庁公安部の活動拠点内に連れ込んで
男達が再度、催眠××××し直す場合と、犯人に見せかける特定人物と何の接点も無い女性を
連れて来て特定人物の仕業に見せかけて催眠××××する場合とがある。

23 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:29:00.63

<公安が工作目的で女性を催眠××××し、その××××被害者を協力者化するプロセス その>
 =洗脳による慰安婦化=

 警視庁公安部が行っている催眠××××の被害に遭わされた女性が、その××××事件の捜査の為と
して公安の活動拠点内の個室に入れられ朝まで過ごす間に、大半の女性が係りの男との性交渉に
抵抗はしても、結果として応じてしまい、さらに、その女性たちが短時間の内に命令で誰とでも
寝る女に変ってしまう理由は、その女の品性だけでは説明が付かない所がある。
 警視庁公安部が目を付けた女性を催眠××××に遭わせて肉体関係前提の女性協力者(慰安婦)に
仕立て上げる方法には洗脳の手法が用いられている。
 洗脳方法には色々あり、簡単に暗示にかかる女性には催眠術の手法を用いて、担当者に人為的
に恋人意識を発生させて、手なずけてから「慰安婦」に教育する方法が行われる。
 暗示にかかりにくい女性には、本格的な洗脳が行われる。洗脳の内容は、単語や文節を聞かせ
てオーム返しに繰り返し言わせたり、今の気持ち述べさせたり、怒鳴りつけたり、これを夜間
監禁状態に置いて眠らせずに行う。監禁状態は洗脳が完了するまで長時間続く。こうして催眠
××××被害に遭った女性が強制的に「慰安婦」に洗脳される。
 この「慰安婦」とはどんな命令にも従い、女として持てるすべてを公安に利用される女性と
言う意味で、性的な部分は、正に性奴隷(性奴)だが公安に利用される範囲は ずっと広く
「公安慰安婦」と言うのが適切だ。
 洗脳を完了して「公安慰安婦」となった女性は、女としての持てるすべてのものを公安に利用
される。以前、洗脳により「慰安婦」にされた女性は、公安の拠点での会合の時に自分だけ全裸
でお茶くみをし、その日にあてがわれた男の性的要求には何も応じた。
 警視庁公安部は××××を支配できる「公安慰安婦」の獲得を最も高い成果として活動して
きた。それが、その為に不可欠の催眠××××を技術研修、技術競技会、処女狩り競争と言った形で競
い合って推進して来た理由だ。

24 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:32:48.61

<公安が工作目的で女性を催眠××××し、その××××被害者を協力者化するプロセス その>
 =薬剤を使用し人間性が崩壊するまで××××=

 無理やりにでも女性を調教する方法には「スパイ戦で敵の女スパイを凋落する方法」もある。
「媚薬、性感倍増薬を使用し、コンドームには●●剤を塗って、何人もで交代しながら、その女
の理性が崩壊するまで昼夜、犯し続ける(女性の尊厳を犯し汚して動物の次元まで貶めてしまう
方法には激しい怒りを禁じ得ない)」これは捕らえた敵の女スパイに行われる。いかなる戦争も
女性や子供にはとても惨たらしいものだ。スパイ戦であれ対人工作であれ、その為に研究しつく
されてしまった女の性に、人間の悲しさと絶望感を覚えずにはいられない。
 現在の日本では、何の落ち度もない学校や職場で学業や仕事に励む一般女性が公安警察により
この様な行為に晒されている。日本は若い女性には非常に怖い国だ。

25 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:39:40.89

 警視庁公安部の催眠××××の目的は若い娘の肉体
 
 警視庁公安部がそこまでして女性協力者の獲得に血眼になる理由はなにか。国内でそれほど
激しいスパイ戦が行われているはずは無い。そもそも催眠××××の主要ターゲットは女子中高生。
これがスパイ戦の訳が無い。はっきり断じて、これは公安の男たちが若い娘の肉体を我が物に
する為の活動であって、それ以外の何物でもない。それを警察庁までが推奨し、陰に隠れて資金
機材を供給し続けている。これが日本の警察組織の現在の実態だ。それが解かれば、公安に限
らず日本の警察組織が徹底した秘密主義を取る理由が良く解る。かつて小渕内閣が国家公安委
員会に警察の外部監査機関を設置しようとした時、「警察が潰れてしまう」と警察庁が死にも
の狂いで反対運動を展開した理由も良く解る。

26 :名無しピーポ君:2017/02/11(土) 22:41:17.94

催眠××××を国費を投入して実行 日本の警察の闇は深い

 秘密の担保を警察庁から厳命されている警視庁公安部は、秘密を守る為には××××人など少しも
躊躇しない。催眠××××が女性とって最も危険な所は、それが最も高度の秘匿性が要求される
警視庁の極秘プロジェクトとだからだ。
 催眠××××は、被害者が「犯人は提示された特定人物だ」と常に信じている事で真相が秘匿され
ている状態を活動の前提としている。催眠××××中に被害者が目を覚まし、顔姿を見られてしまう
とプロジェクトの秘匿性が根底から崩れる。「気づかれたら××××す」は催眠××××の鉄則である。
 催眠××××される女性たちは皆、命の危険に直面している。罪のない若い娘の命と身体を虫けら
の様に扱ってまで、公安の男たちに若い娘の肉体を我が物させる事を極秘プロジェクトとして
国費を投入して推進する警察庁。日本の警察の闇は深い。

27 :名無しピーポ君:2017/02/12(日) 00:30:57.18

警視庁公安部の催眠××××を推進した歴代の大悪党たち
(警視総監)
石川重明 2002年8月
奥村萬壽雄 2004年1月
伊藤哲朗  2006年1月
矢代隆義  2007年8月
*米村敏朗  2008年8月
池田克彦  2010年1月
樋口建史  2011年8月
西村泰彦 2013年1月
高綱直良 2014年1月
高橋清孝 2015年8月

警視庁公安部の催眠××××を陣頭指揮した歴代の大悪党たち
(公安部長 )
*米村敏朗 2001年9月 3日- 2003年8月5日
伊藤茂男 2003年8月 5日- 2004年8月20日
末井誠史 2004年8月20日- 2006年1月23日
高石和夫 2006年1月23日- 2007年8月24日
植松信一 2007年8月24日- 2008年8月25日
青木五郎 2008年8月25日- 2011年3月22日
石川正一郎 2011年3月22日- 2013年4月5日
松本光弘 2013年4月 5日- 2014年2月18日
永井達也 2014年2月18日- 2015年8月7日
桑原振一郎 2015年8月 7日

28 :名無しピーポ君:2017/02/12(日) 01:56:15.11

「この日、警視庁公安部は捜査役大村康則を●●した」

29 :名無しピーポ君:2017/02/12(日) 09:18:18.60

 警察は、犯罪部隊の公安には女を与え、幹部たちは金を取る。犯罪部隊と幹部が
美味しい利権を分かち合う。公安犯罪と警察利権汚職は警察の秘密の中心。両方を
一緒にして公安機密の中に隠し込んである。これが警察利権汚職の中枢構造。

 その結果、警視庁公安部によって「催眠××××」が繰り広げられ女子中高生の被害者
が6000人に達した。警視庁公安部の「催眠××××」による処女狩り、慰安婦狩りを警察
幹部たちがあらゆる批判を無視し、これを推進して来た理由は、公安予算が警察幹部
の金蔓、警察利権の中枢だからだ。

30 :法治国家破壊 最高法規99条 職務質問 使命?職務?:2017/02/13(月) 09:46:30.97

シマ 縄張り しのぎ 既得権 CosaNostra 壁を作り守る! 遵守

憲法99条 職務質問 使命、職務、している事、してきた事、すべき事

組織を守るのに合法なんて関係ない 司法、警察はじめ公務員
テレビ放送会社・メディアほか 犯罪を正当化してきた我等の既得権

守る 我等の既得権 我等の安全 
■壁■ 公務員による資金調達 我等の既得権を守る金を出させる メキシコから? ■壁■
■嘆きの壁 イスラエルから壁運用資金を調達?

壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁  ヽ=警=ノ…  ヽ=警=ノ..  ヽ=警=ノ     憲法の運用確保なんてさせない
壁壁  ( −−)    ( −−) .  ( −−)   憲法なんて運用させない
壁壁 ⊂=◎=つ. ⊂=◎=つ ⊂=◎=つ    犯罪の解決などさせない!!
壁壁  し–J ..  し–J .  し–J   違法・犯罪・被害の届けなど出させない
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁  既にやってしまっている犯罪 時間稼ぎ 法を置き換え正当化!!

■ 陸海空に保持してきた軍と称しないものが 戦闘と称しない武力衝突
■ 大量破壊兵器と因縁をつけて行われた集団での××××しの幇助

その辺りで暮らしていた大勢を××××る 資金提供、資金調達
陸海空に保持してきた軍が安全地帯、非戦闘地域と称するところで輸送作戦で幇助

最高法規9条  誠実に希求する ■■ 誠実 ■■ 陸海空に保持する軍 武力による解決手段
最高法規99条 遵守

違法・犯罪・被害を交番に届け犯罪解決を試みる
憲法99条 本来なら公務員などが率先して憲法の運用確保に努めているはずではあったが・・・・・
届けをだせないように交番に鍵をかけ排除する警察官 遠くをみつめ、人を排除するする警察官
はぐらかしたり 居直ったり・・・・・ その他 もろもろ

数十年以上 犯罪の正当化 
テレビ放送会社などによる犯罪解決妨害、犯罪の正当化も継続している

※.震災の復興を支援しています 認定よゐこマーク取得済み ぽぽぽぽん

けいべつはしていない
sssp://o.8ch.net/oyxk.png

31 :名無しピーポ君:2017/02/14(火) 22:57:08.48

【警察幹部の本音】
 保身が第一、利権が第二、国民の生命財産などどうでも良い。だから、警察組織の
ダメージになる様な身内の犯罪は隠蔽に尽力し、国民の犯罪はあくまで警察の権勢拡大
の一環として取り締まる。犯罪は警察のためにある。
そもそも、国民が被害を受ける犯罪は起きれば起きるほど警察に益をもたらし、警察
にとって不利益なことは何もない。犯罪が増え続けたほうが警察の為には望ましいこと。
警察の本当の目的は「犯罪利権」と「経済利権」の確保にある。
 従って、仙波敏郎氏や大河原周平氏の様に警察の裏金作りを告発するような者は絶対に
許されない。今や、警察官に一番、有ってはならないのは正義感だ。
 
 日本の警察が徹底した秘密主義をとる理由は「犯罪捜査の為、警察の内部は秘密にする
必要がある」などど言うのは国民騙しの大嘘。実際、警察自身が何時もマスコミに捜査情報
をリークしているのは皆が知っての通り。
 警察の秘密主義の本当の理由は、利権漬けの警察の秘密が明らかになったら、幹部まで皆
刑務所に入らなければならなくなるからだ。

「警察は常に正しく、何時でも国民の安全を保障するもの」と信じて疑わない国民は早く
目を覚ます必要がある。

32 :名無しピーポ君:2017/02/18(土) 01:40:54.44

 警察法を数行読んだだけでも警察が最も法に従わない組織だと言う事が、私には
解る。しかも、地位が上に行くほどその傾向が強い。
ネット上でも公安警察の恐るべき犯罪行為が多数指摘されているが、それを知り
ながら何の対応もしないばかりか、それらの犯罪行為を推奨する者も少なくない。
最も恐るべきは警察の上層部の者(警察官僚)たちだ。

 日本の警察制度は警察を隠れ蓑にして犯罪を行うには実に都合が良く出来ている。
その恩恵に預かっている者達に言わせれば「日本の警察制度は実に良く出来ている
世界最高の制度だ」と公言してはばからない。
 実に良く出来ているのは『我々にとって』と言う事で、その部分は彼らは絶対に
口にしないから善良な国民はくれぐれも騙されないようにしなければならない。
日本の警察制度は世界で最も悪質な警察制度だ。

33 :名無しピーポ君:2017/02/18(土) 01:42:09.98

 「警察は特別だから何をやっても問題にしない」のが国民の総意のはずが無い。
警察がそうである以〖警察を監視し警察の違法行為、犯罪行為を取り締まる機関
が絶対に必要だ〗それを持たない今の日本は国家体制に致命的欠陥がある。
 
 警察法を数行読んだだけでも警察が最も法に従わない組織だと言う事が解る。
犯罪組織の公安が支配的地位を占める日本の警察組織では警察官に一番、有って
はならないのは正義感である。警察組織は有ってはならない正義感を持つ者には
過酷だ。それは仙波敏郎氏や大河原周平氏の例を見れば明らかだ。

 警察を支配し個人の欲望と組織の利益の為に犯罪を手段として活動する公安に
日々、狙われているのは我々、一般国民だ。
 彼らの邪魔になる良識ある国民が皆、彼らにリセットされてしまわない内に
彼らの活動の前提となっている『世界で最も悪質な日本の警察制度』を改革しな
ければならない。

警察の外部監査制度の導入国家公安委員の警察庁選任の禁止
警察犯罪の本拠地 警視庁公安部の解体廃止

35 :名無しピーポ君:2017/02/18(土) 02:35:59.00

警察の外部監査制度 の導入は国民投票で

 現在、警察を監査する制度が無い為、悉く隠蔽されている裏金、着服横領、警察犯罪
組織的不正等を監査し、全て告発断罪する必要がある。
 日本の警察は悪に深く染まっているので、警察の悪が暴かれる外部監査には組織を挙げて
抵抗し、政治で実施を決めると、*総理大臣でも暗××××されかねないので「警察を外部監査
する制度」は、国民投票にかけて導入するしかないだろう。

*かつて、小渕内閣が国家公安委員の第三者機関として設置した警察刷新会議が警察の
外部監査制度の導入を提言した際、警察は組織を挙げて抵抗し小渕首相が非業の死を遂げた
事で警察刷新会議の提言はすべて骨抜きになってしまった。脳梗塞誘発剤は警視庁公安部に
ある。

38 :名無しピーポ君:2017/02/18(土) 23:31:52.52

脳梗塞は単なる生活習慣病ではないか?
確かに、放っておいても生活習慣病になりそうな ↑御仁たちではある。

この中の一人、栗本慎一郎氏が著書の中に注目すべき記述を行っている。
「脳梗塞を発症する前、レストランで食事を取った後、異常な喉の渇きと疲労感を覚えた」
と語っている。
食物に薬物を入れるのは公安の常套手段。これは体内で血液を凝固しやすくし摂取する疲労感
や喉の渇きを感じる薬物。
 公安を知る者に語らせれば「警察の悲願であった盗聴法制定を阻止しょうと国会で大奮闘
しては長生きは出来ない」と言う。
 呼吸不全は、心臓の働きを抑制して健常者の運動能力を極度に低下させ、闘病中で体力が低下
している人や老衰状態の人には命取りなる薬物の作用。この薬物も公安が良く使用する。

41 :名無しピーポ君:2017/03/01(水) 02:21:42.48

警視庁公安部が催眠××××犯人として利用する特定人物を警察が尾行する
のは、その間、警視庁公安部は催眠××××に利用出来ないから意味が無くはない。
しかし、時間の無駄だ。
 GPSを利用して居場所をたえず確認するのが良いだろう。自宅の出入り
を確認できる様にして置くのも良い。出入り口は一か所しか無い。警視庁
公安部は隣家から出入りするが、特定人物側からは絶対に出入り口を開けら
れないので特定人物が出入りする事は在り得ない。
 GPSはスマホの位置情報を取得するだけで十分。警視庁公安部はこれより
遥かに高度な機器を用いて催眠××××に利用しているが、警察がGPSはスマホ
の位置情報を利用する事を思い付かない事には唖然とする。

44 :名無しピーポ君:2017/03/03(金) 00:32:59.82

「ちょっと目を離した隙にまたあの男にやられてしまった」
「これで被害者は6000人」と言い張る警視庁公安部。
こういう組織は誰が見ても必要ない。

47 :名無しピーポ君:2017/03/13(月) 11:15:04.47

「催眠××××」を放任する警察庁 坂口正芳の発想は江戸時代の「切り捨て御免」

 犯罪組織の公安警察を警察秘密の貯蔵場所(>>45)にしている警察庁の長官 坂口正芳
は、公安に保身の為だけでも頭が上がらなくなる理由が山ほどある。
 しかし、治安警察が国民に対して行う「催眠××××」(>>2)と言う世界にも類のない
大規模犯罪を自身の使命を放棄して放任している最大の理由は、それを良しとする
坂口正芳ら警察官僚達の意識のある事は間違いない。
 その意識とは
「我々の様な高等な人間と違い、公安が××××しているのは皆、下賤な一般国民の女
ではないか。少しぐらい××××しようが××××してしまおうが我々の国家の体勢に影響は
無い。沖田芳樹君や桑原振一郎君が上手くやっているから放って置けば良い」

これは江戸時代の武士階級が町人階級を××××しても罪にはならない。「切り捨て御免」
の発想そのものだ。

49 :名無しピーポ君:2017/03/16(木) 19:12:25.81

清水由貴子は創価をやめたらどうなるか見せしめのために蒸発しただけであって、実際はそういう役を演じている工作員に過ぎない。
やる、やらないは自由だが、ciaが創設には関与しているわけですから、そんなんで、仏教徒と、、
噴飯ですね。

52 :名無しピーポ君:2017/03/17(金) 03:46:59.55

『GPS捜査が最高裁で違法判決』手を叩いて喜ぶのが警視庁公安部

 監視対象者の仕業に見せかけて犯罪を実行するのが創設以来の活動の大原則の
警視庁公安部にとっては「GPSで居場所が分かっているのになぜ犯行を防げ
ないのか」と言われるのが悩みの種だった。
 これで天下晴れて「ちょっと目を離した隙にまたあの男にやられてしまった」
といえるようになった警視庁公安部は、
「ちょっと目を離した隙に被害者が6500人を超えてしまいました」
「なにしろ法律を守りながら、国民の安全を守るのが我々の仕事ですから」
こう言い放った。

56 :名無しピーポ君:2017/03/18(土) 21:30:08.12

××××人未遂、見逃していいんですか?

63 :名無しピーポ君:2017/03/25(土) 05:10:06.14

甘ったれ公安。お前に人を審判する権利は与えられていない。

77 :名無しピーポ君:2017/03/28(火) 09:58:05.84

トランプとバニーサンダース上院議員は、仲間になるべきだ、義務教育の無償化
基地外を利用してテロを起こしている、自作自演 サンへドリン

アメリカのケリー国務長官が、「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した」
との異例の発言を行いました。

ケリー長官は、シリアにおけるアメリカの主要な目的がアサド政権の打倒であるとし、「アメリカ政府は、この
目的を果たすためにISISの結成を許可した」と語りました。

また、「アメリカは、ISISの結成やこの組織の権力増大により、シリアのアサド大統領にアメリカの望む
外交的な解決手段を見出させ、退陣に追い込むことを希望していた」とし、「アメリカは、この2つの目的達成の
ために、ISISの一部のメンバーを武装化した」と述べています。

この報告によりますと、シリアの反体制派グループの代表者との会談における、ケリー長官のこの談話の音声ファイルは、
これ以前にCNNやアメリカの新聞ニューヨーク・タイムズに公開されていましたが、アメリカのISIS支援に
関するおよそ35分間の部分は、アメリカのメディアにより検閲、削除されていました。(抜粋)地球人の本性ぞ

115 :名無しピーポ君:2017/04/30(日) 10:45:01.89

確か、國松孝次警察庁長官をオーム真理教の仕業に見せかけて撃ったのは警視庁公安部だったな。
その理由は、確か、警視庁公安部の反対を押し切って刑事主導のオーム真理教強制捜査を実施した事だったな。

183 :名無しピーポ君:2017/07/17(月) 02:16:48.99

あー、公安になって良かった。

229 :名無しピーポ君:2017/08/20(日) 05:43:48.27

>>226 嘘だろ。お前の遺伝子などのこしたところで、全体主義に照らし合わせたところでさしたる意味はない。
それが分かる程度のおつむで公安などなれるのであるから、

お前のくだらなさが分かる程度のおつむは持ち合わせていることは認めてやってもいい。

388 :名無しピーポ君:2017/12/05(火) 10:06:36.23

公安になればこういう事ができるのだから、なりたがる者が急増するわな。

421 :名無しピーポ君:2017/12/22(金) 13:55:54.33

××××ミスしらきりてぃんぐ警察。

518 :名無しピーポ君:2018/08/22(水) 20:11:01.30

600 :名無しピーポ君:2019/01/12(土) 12:30:20.23

  一般家庭の女子の性を警察のものにした
 
 『米村俊朗』が、ソープ嬢の替わりに「一般家庭の女子」を性欲のはけ口として利用する
手法を確立した事で、公安の現場の者達だけでなく、警察庁幹部の間でも支持が広がり 
米村は警察組織内で絶大な支持と求心力を得た。
これを梃にして『米村俊朗』は東大出を押しのけて出世街道を駆け上がった。
  
 『米村俊朗』が確立したのは、家族が寝静まった深夜、家に侵入し女子に催眠ガスを嗅がせ
麻酔状態で××××する「催眠ガス××××」だった。催眠ガスを嗅がされると女子は皆、麻酔状態が
醒めるまで何をされても気付かない。
 
 公安の男達は米村に従い「手付かず女と好きなだけ出来る」と、目の色を変えて家庭に忍び
込み女子を××××した。
 一般家庭の女子の性を警察のものに変えた『米村俊朗』は警察の英雄となった。
今でも、公安警察の者達は、女子に性を手に入れる活動では直系配下のごとく米村の指示に従う。

610件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク